しっとりとつや高い、シアワセ色をまぶたに。
ブリリアージュよりシングルアイシャドウ誕生。

単色でも、重ねづけしても、粉感やくすみ、濁りを感じさせず、ピュアに発色。
まるで自分の一部に溶け込んでしまったような仕上がりです。
6色につけられた名前には、女性の生き方や個性を投影、一色ごとに物語が隠されています。
まぶたに幸せを引き寄せる色と質感を。
これまでの常識を超えた、シングルアイシャドウの誕生です。

肌に溶け込むように柔らかく、繊細な透明感を追求。ハイライターとしても重宝するA(Airy) シリーズ

A01-クロエ/優しく柔らかいニュアンスなのに、快活さを併せ持つピンク味がかったヌードベージュ。優しさの延長線上にいる可憐な印象のクロエ。一方で、遊び心を知っているおしゃまな面も
A02-ゾーイ/ニュートラルなヌードベージュ。ピンクがかった繊細なパールが優しいニュアンスで、ハイライターとしておすすめの一色。少女性をうちに秘め、恥じらいのある笑顔がふんわり愛らしいゾーイ。

輝度の高いパールを多く配合し、まばゆいほどの上質な輝きを追求したB(Bright) シリーズ

B01-ミラ/輝度の高い暖色系パールを配合した、ブロンズ系。ミラは、多面的でエネルギッシュ、自己主張の強いアクティブ系。 分の言葉にこだわり、一歩前に出て発言できる行動力のある女性。
B02-オリビア/煌めきを放つニュートラル系ベージュ。 自信や余裕をもたらし、素のままの自分を見て欲しい、そんな潔さを感じさせる一色。オリビアは、“わたしはこれでいいの” という自信にあふれ、小さなことにも動じない地に足のついた女性。

もっともフィット感に優れ、肌そのものが艶めくような、
しっとりとした仕上がりを叶えるF(Fixed)シリーズ

F01-シャーロット/クリーミィな発色のレンガ系カラーで、ライン使いにも重宝する一色。シャーロットは、すべてを受け止めてくれるような包容力のあるリーダー的存在で、クールで知的な一面も持つ。
F02-エマ/甘いピンク系でありながら、スパイスカラーを忍ばせた、クールでスタイリッシュなくすみピンク。可憐なのに大胆でアグレッシブ、一筋縄ではいかないセンシュアルな女性、それがエマ。

2022年2月14日(月)13:00発売
ブリリアージュ ワンダークリエイション
全6色 各2,200円(税込)





唇を健やかに。
幸福感を彩るUVルージュ。

粘膜である繊細な唇のために、ノンケミカル処方で、紫外線吸収剤を使わずにSPF24/PA+を実現させた、こだわりのUVルージュに、待望の新色が仲間入りします。
ブリリアージュらしいヌードカラー系でありながら、ひと塗りで明るく華やぎ、幸せそうに見える、生命力を感じさせる血色感をとことん追求しました。

ワイルドチェリー
人気色コーラルフラワーに生き生きと見える赤みをプラス。よりハッピーな血色感を追求したヌードローズ。

チェスナット
素肌の延長線上にある血色感を、微差で追求したヌード。スタイリッシュな印象なのに驚くほどピュアな印象。

2022年2月14日(月)13:00発売
ブリリアージュ アクトレスルージュUV
全2色 チェスナット・ワイルドチェリー 3,520円(税込)